松浪光倫建築計画室

生産緑地 in 泉佐野市

「泉佐野の住宅」の敷地は生産緑地になっていましたが、先日 解除されました。。

生産緑地とは・・・都市部分に農地等を計画的に保全し、良好な都市環境をつくる役割をもつ土地。
大都市圏の農地は宅地並みに課税されているのですが、この指定を受けると農地として課税されるので税額が安くなったりと優遇されますが、農地として維持し続けないといけなかったり、農地以外として転用転売ができなかったりと制限がいろいろあります。

今回は住宅を建てるだけでなく、土地活用も考えていたので解除手続きをすることになりました。

生産緑地の解除手続には↓↓この3つの条件のどれかの場合に該当すればOKです
① 指定から30年以上経過
② 病気などで農業に従事できない
③ 本人が亡くなり相続人が農業をしない

解除手順↓↓↓
市(農業委員会)に買取の申し出をします
  ↓
市が買取するか判断します(約1ヶ月) 
  ↓
買い取らない場合は、他に買い取る人がいないか斡旋します(約3ヶ月)
  ↓
誰も現れなかった場合、解除されます。

解除日が1月1日以降になるように手続きを進めてきました。
というのは、固定資産税は毎年1月1日を基準として税額が決まるので、
この日の地目は生産緑地の方がいいのです(^^)v

4ヶ月以上掛かりましたが、この敷地の地目は一般の農地になりました。 パチパチパチ!!!

120115-泉佐野.JPG[関連するエントリー]
泉佐野の住宅