松浪光倫建築計画室

名張の住宅 防水中。

「名張の住宅」では、1階部分の躯体が出来上がりました。
画像は、お施主さんへ現場の説明をしているところです。

躯体.JPG


コンクリート造では、型枠がとれたこの状態が一番美しく力強いといわれます。
それはモノクロの濃淡だけで空間が展開されていくからだと思います。
住環境としてはツライものがありますけどね(笑)

さて、工事は躯体と土が接する部分の防水処理へ入ってます。

防水層.jpg

濃いグレーの部分が防水材を塗って保護用のモルタルを施工したところ。
この後、この部分に水がもし溜まった場合でも効果的に排水できるように透水材を施工し、
埋め戻して行きます。

[関連するサイト]
一級建築士事務所 松浪光倫建築計画室(設計監理)
丸栄建設株式会社(施工)

[関連するエントリー]
名張の住宅